株チャート分析と個人投資家の心理学

株チャート分析の基本「ローソク足分析」を中心に、株式チャート分析から儲かる銘柄を割り出す。ローソク足の読み方も詳細に記述する。

トップページ > 売買戦略のヒント > トレーダーの成功の秘訣に気付く人が多くなってきた!

トレーダーの成功の秘訣に気付く人が多くなってきた!

Posted on 2017/12/11

東京都のM様から
 
━━━━━━━━━━━以下━━━━━━━━━━━

推薦していただいた書籍を
読みあさって、相場に対する見方、確率、
市場参加者の心理、戦略、エッジなどが
理解できました。

今まで、底値、天井、割安、割高、バリュー、
適正水準、材料、ファンダメンタル、推奨、噂、
イベントなどを頼りに売買していましたが、
こんなものに正解はなく迷いを生じるだけ、
どんな相場師でも天才でも将来を
予見するのは不可能、
ということを知ってから
投資に対する考え方が変わりました。
 
欲と恐怖を煽る「投資セミナー」、
安易な「これだけ本」、
「特別情報」などの魑魅魍魎や
似非玄人の他人頼みでは成功するはずもなく、
損の上塗りをしてきましたが、結局、
損するのも儲けるのも自分次第、
自己管理をし技量を鍛えていかなければ
ならないことを肝に銘じて精進し続けます。
 
これから今まで失敗した銘柄について、
当時のチャートを分析して問題点を明確にします。

たぶん大した根拠もなく売り買いをしていたので
分析すら難しいかもしれませんが・・・。
 
予測や思い込み(期待、感情、本能)で
相場に立ち向かうような愚かなことを
二度としないために、チャート読解力を上げ、
感情ではなくルールと確率に従うトレードが
できるようになりたいと思います。

━━━━━━━━━━━以上━━━━━━━━━━━
 

エディー・ジョーンズ(ラグビー元日本代表コーチ)
が「勝つための準備」講談社
のなかでこんな事を言っています。

『 勝利は強く意識しなければ、決して得られない』

勝負の世界に身を置く者で、
勝つことを願わない者などいません。

そして、勝つことは、非常に大変です。
勝敗というのは、ほんの一瞬で決まります。
実際、勝者と敗者には、わずかな差しかありません。

しかし、勝利への道のりはとても長いものです。

その間、ずっと勝つことを
意識しなければなりません。

勝利はそれを得ようと強く意識しなければ、
決して得られないものなのです。

また、たとえ一時勝ったとしても、
好調を維持するのは非常に難しい。

これは勝敗が明白なスポーツだけでなく、
ビジネスでも同じではないでしょうか。

良好な状態を維持することが
非常に大切なのだと思います。

そのためには、
準備と努力を
積み重ねるしかありません。

これを怠ると、勝利や好調は
いともたやすく逃げていきます。

以上「勝つための準備」から引用

 

トレードも同じですね。

楽で簡単に一気に、できることなら
一円も失うことなく大金を手にしたいと
願って投資を始めます。

そこを追求していたのでは、
資金を失うばかり。

Mさんをはじめ、
「楽で簡単」の真反対に
答えがあるということに気づき、
私どものところへ参加いただける人が
多くなってきました。

自己管理をし技量を鍛えていくこと。
そして、準備と努力を積み重ねること。

トレーダーとしての成功の秘訣ですね。

トップページ > 売買戦略のヒント > トレーダーの成功の秘訣に気付く人が多くなってきた!