株チャート分析と個人投資家の心理学

株チャート分析の基本「ローソク足分析」を中心に、株式チャート分析から儲かる銘柄を割り出す。ローソク足の読み方も詳細に記述する。

トップページ > 投資と心理戦術 > 経験値こそが大事と言う話し

経験値こそが大事と言う話し

Posted on 2018/03/03

昨日からの続き
東京都のY様から
━━━━━━━━━━━以下━━━━━━━━━━━

●3月に取り組みたいこと
1監視銘柄の発掘と毎日銘柄監視
2シミュレーション売買を行う
3シミュレーション売買を行いながら相場日誌つける
4銘柄監視しながら検証サンプル抽出+自主チャートノック

この一連の流れを上手い具合に形にし、
実行していく土台を作りたいです。

それに加えて…

5、1000本ノック課題を常に思考し、やり続ける
6投資力養成プログラムの復習
7特別実践レポートを隙間時間に目通し
8トレーディングエッジ入門等課題図書再読

これらも滞りなくやっていこうと思います。

1~4の流れは早めに完成させておきたい…。
とはいえ5~8もおろそかにしたくない…。

全方位で進めて行けるよう、
情報の処理速度を速めること、
複数の情報を同時に処理するよう意識する、
振り返りと検証の強化をこれまで以上に
やっていこうと思います。

わーっと書いてしまって、
まとまりのない文章になってしまいましたが、
今月はさらに頭をフル回転させて納得できる
レベルまで取り組みたいと思います。
今月もよろしくお願いいたします。
━━━━━━━━━━━以上━━━━━━━━━━━

<< 再構築 >>>

人間は「 経験値 」を溜め込んでいき、
成長していきます。

過去の「 経験値 」が現在の活動の
指針になっているはずです。

車の運転を思い出してみると、
免許取り立ての頃、公道を運転するのは
怖かったはずです。

「 経験値 」が無いからですね。

しかし、一年も経験を積んでくると慣れるはず。
さらに、何十年も同じことをしていると、
考えなくても運転できてしまう。

一連の行動を自動処理しているんですね。

トレードも同じ。
経験を積み重ねて行くことで、
いろんなものが見えてくるんです。

チャートノックはポジションを
維持管理する経験値を積み重ねること。

たくさん維持管理の経験値を持っている人が
強いに決まってます。

私は自分が見るチャート以外に、
受講者さんからくるチャートノックの
回答を見ている。

なかなか膨大な量のチャートを見ることになる。

圧倒的な「 経験値 」が積み上がる。
ありがたいことである(笑)

1ヶ月なら1ヶ月を振り返ってみて、
間違っていれば、経験値を再構築すること。

間違ったまま突き進んでも、
間違った結果しか生まれませんからね。

トップページ > 投資と心理戦術 > 経験値こそが大事と言う話し