稼げない人の動機が、
「 楽で簡単で一気に大金を手にしたい・・・」
と言うことであって、
そもそもが本気ではない。

手軽さ、安直さ、楽、簡単さ、短期、大金・・・

これらを求めた先には成功などないことは、
うすうす気づいているだろう。


ナポレオン・ヒルを研究した書籍に、
次のようなフレーズが書かれている。

「 成功は安売りなどしない。

 対価は常に前払いで、
 全額払わなければならないのだ。

 進んで払おうとするなら、
 その見返りは何倍にもなるだろう 」

手軽さ、安直さ、楽、簡単さ、短期。
この真反対にこそ、答えがあると言っている。


対価は、『 お金 』だけではない。
労力もその一つ。


チャートと正面から向き合い、
しっかり考え、
丁寧に練習し、
問題を放置せず常に深く探る。


昨日よりも今日、
今日よりも明日、
明日よりも1ヶ月後、
1ヶ月後よりも1年後の成長を
確かなものにする。


対価を払ったら、
払った分だけ身についた方が
いいに決まっている。

何も身についてないとしたら、
身につけるスキルを持ち合わせてないか、
やっている事が間違っている。

ざるで水をすくっているようなもの。

成功するはずもないし、
成長が見込めるはずもない。


ナポレオンヒルの続きには
こう書いてある。


「もう質問してもいい頃だろう。
 あなたの信念とはなんだろうか?

 今何を考えているだろうか?

 あなたの前に広がる無限の可能性を
 手に入れるつもりはあるだろうか?

 
 貧困や偏見、不安、恐怖といった、
 人を無力にするような幻で、
 あなたの思考が妨げられていないだろうか?

 もしそうなら、今こそ心象風景を
 変える時なのだ」と。


そこで質問。

  • あなたの信念とは何ですか?
  • それを達成するために何を考えているの?
  • 日本人なら誰でも手にできる大成功の可能性を本気で手に入れるつもりがあるのか?
  • できない、わからない、辛い、しんどいというあなたを無力にする幻に取り憑かれないか?
  • 楽で簡単で一気に大金が手にできるという、薄っぺらい言葉に惑わされてないか?


「私たちが肝に銘ずるべきは、
 存在する時間とは、

 今ここにあるだけ
 ということだ。

 昨日は永遠に失われたし、
 待っている明日が実際に
 訪れることは決してない。」


参考文献:「あきらめなかった人々」きこ書房

いちど知れば、トレンドフォロー戦略は
あなたの武器になる

>>>>実践売買技法マニュアル公開中!

◆ 知っているだろうか?ある事を繰り返せば、成功を手にできる事を

ドイツの音楽アカデミーの学生についての、
ある調査報告がある。


1・国際的に期待される卓越した学生グループ
2・優秀ではあるがトップレベルではない学生グループ
3・能力の低い学生グループ


どのグループの学生たちの演奏歴も非常に似たもので、
レッスン開始時期は8歳くらいで、
音楽家になりたいと思ったのは15歳前後、
指導を受けた音楽教師数は平均4人、
バイオリン以外に学んだ楽器数は1.8。

3つのグループを比較した結果、
大きな相違点はたった一つだけだった。


それは累積練習時間。


トップグループの平均練習時間は1万時間。
2番目の優秀なグループよりも2000時間程度多く、
3番目の能力の低いグループよりも6000時間程度
多かった。


素質や能力というより、
優劣は練習という努力の結果次第だと
いうことになるそう。


大衆投資家は練習によって上達することより、
上がる銘柄を当てることに時間を割く。

一方、実践投資家はうまくできなかったり、
失敗したことを改善する事に時間を割く。


稼ぐ実践投資家は、チャートノックや
シミュレーションや実戦での
振り返りに時間を掛ける。

反復練習を繰り返さない限り、
エキスパートの域に到達することは
不可能であると研究結果が示しているように
トレードで強くなるにも、
練習が必要不可欠といえよう。

読むだけでメンタル強化できる。トレードに役立つメルマガを無料でお届けします。下のテキストボックスにメールアドレスを入れてクリックするだけです。購読中、不要になった場合はワンクリックでいつでも解除できます。
1万人以上の個人投資家と接してきた経験を元に、メンタル強化に役立つ情報を全力で書いているので、トレードで強くなりたい人は必須

mailアドレス