• システムトレードをやってみようか?
  • FXのほうが儲かるのかも?
  • 株式スクールに23万円払ってみようか?
  • プロの売買手法を知れば自分もできるんじゃないだろうか?

いろんな儲かる方法を模索することは悪くない。
真剣であればあるほど、何かに頼ろうとする気持ちは
よく理解できる。

なぜなら、同じような多くの人を見てきたし、
私自身もその道を歩いてきた。

何かを探すということは、
儲かってないということを証明している。

その道を歩いて分かったことがある。

回り道は、単なるお金と時間の無駄遣いだった

ということである(笑


回り道は迷い道でもある。

言ってしまえば、迷子の状態。

迷子に親切そうにすり寄ってきて、
「こっちに儲かる方法があるよ」と、
そっと耳打ちすれば簡単に引っかかる。

何度も同じような手口に引っかかれば、
本当に相場で儲ける方法が何なのかが次第にわかってくる。

しかし、往々にして何度も引っかかっていくうちに、
お金は無くなっていくし、気力も失せていくことになる。

そして、相場の世界から退場していき、発する言葉は、

  • 「あんなもの儲かるわけねーじゃないか。
  • 儲けてる奴は、ずる賢い奴に決まっている。
  • お金ばっかり追及する奴にろくな奴はいない」と。(笑

相場で儲けるには、何かに頼るのではなく
自分が下した判断を元に決断し行動することにある。

自分の判断で行動して間違えたのなら、
その間違いを分析して修正して次にチャレンジすればいい。

また間違えれば、同じように修正していくだけである。
永遠にこの繰り返しを行っていくだけのことである。


真剣に儲かる方法を探すのではなく、
真剣に上手くなる努力を繰り返すのである。

すると、昨日より今日、今日より明日と
確実に成長することができる。


一日の変化は微妙でわからなくても、
半年、一年と継続すればするほど、
上達具合が目に見えてくるし、
口座残高にも反映してくる。


考えれば当たり前のことを言っているに過ぎない。


間違いを地道に潰していけば、
大きな間違いは確実に減っていくことになる。

大きな間違いが無くなるので、
大きく資産を減らすことがなくなる。

すると、確実に経験値がアップする。

豊富な経験の中から、小さな間違いを潰していけば、
最終的には確実に上手くなっているわけである。


ただし、
このことがわかるのは、たくさん回り道をした者だけなのかもしれない。
だから、どんどん回り道をしたらいい。

23万円の株式スクールに通えばいいし、
株がダメならFXへ、FXがダメならCFDへと
いろいろやってみるといい。

最終的にここで言っている事の意味が
本気でわかるようになる。

結局は、どうしても相場で稼ぎたい人は、
「回り道」をしなければならないことになる(笑