下落の相場において安く寄り付き長く下ひげをのばした下影陰線たくり線がでたときは買いのサインとなるケースが多くあります。

急反発して引けた、波乱の足型をいいます。たくり線は、大陰線の翌日(翌週)に、下放れ「下影陰線」または、「陰のカラカサ」をつけた型。

下げ相場の過程にあったものが、上昇相場へ転換を示すシグナルです。下影が長いほど、反発力が強いと考えられます。



たくり線


たくり線は買いのシグナルになりますが、売買戦略はどのように組み立てるべきか?!

たくり線事例

rousoku52
オリックス 8591

チャートはオリックス 8591 2006年2月のチャートです。安値圏でたくり線が出現しており反転のサインとなっていることがわかります。