株チャート分析と個人投資家の心理学

株チャート分析の基本「ローソク足分析」を中心に、株式チャート分析から儲かる銘柄を割り出す。ローソク足の読み方も詳細に記述する。

「投資心得」の記事一覧

相場は自分の思い通りには動かない

相場は自分の思い通りには動かない。 この一文だけみると、 「そんな事、当たり前だろう」と 思うに違いない。 しかし、振り返って考えてみると、 自分の思惑に反した動きをすると、 とんでもなく嫌な気になるし 全てを否定された […]

「儲からない」ということ

自分にとって何が正解かを、自分で探さなければ、自分にあった答えなど見つかるわけがない。誰かに教えてもらうのではなく、自分で探すしか方法がないということ。身の丈にあった方法を、自分で探せばいいということになるので、誰にでもチャンスがある。

マニュアルで支配する側は天国、従う側は地獄。あー、ムカつく(苦笑)

「ハゲ鷹に狙われるカモ」 前回のメルマガでは、大多数の個人投資家のことをこのように表現した。 圧倒的大多数の日本人は、マニュアル人間化される教育システムで育ってきた。 教科書に書いてあることを覚え、先生の言うことを聞いて […]

実践投資家にとって、負けることよりも怖いこと

先日のメルマガでは、 大事なことは、安直で簡単に一気に大金を手にする方法や答えを探すことをやめること。 自らの手で、自らの行動を元に答えを導き出すこと。 自らの手で導き出すとは、過去のトレードを振り返って問題点を洗い出す […]