稼げるトレーダーになるために
必要なことは・・・、


ずばり、『 鍛錬 』だ。


音楽の世界で偉大な功績を残したモーツァルト。
天才音楽家の印象が強いと思うだろうが、
彼の音楽の才は、卓越した鍛錬の結果という
証拠がたくさんあるそう。

モーツァルトの父は優秀なヴァイオリン奏者で、
幼い息子に朝から晩まで音楽の勉強と練習をさせた。

モーツァルトが子ども時代に
交響曲を作曲できたのは、
幼少時代までに、すでに一般の人が
生涯に聴くより多くの音楽を
浴びていたからと言う。

モーツァルトの才は生まれつきのものではなく、
父の音楽教育によって作られたわけだ。


タイガー・ウッズは、
満一歳にならないうちに
両親からゴルフクラブを与えられた。

「私にとってゴルフは 、明らかに誰よりも
尊敬する父親と競争するための
試みの一つだった 」
成功の秘訣をこう語っている。


デヴィッド・ベッカムは、
子ども時代のほとんどを、
ロンドン東部の公園で
シュート練習をして過ごした。
何時間も繰り返し、同じスポットに
正確にボールを当てる練習をしていた。

のちに彼の父がこう話している。

「息子の熱心さを見て衝撃を受けた。
まるで公園があの子の家だったよ」

ベッカム自身もこう話す。
「僕の強さの秘密は練習だ。
人生で特別なことを成し遂げたいなら、
とにかく練習、練習、ひたすら練習。
僕はそう信じている」

早くも14歳にして、
公園での練習に費やした時間が報われた。
マンチェスターナイテッドと契約を結んだのだ。
(出典 究極の鍛錬)


私は次のことをよく紹介する。

ドイツの音楽アカデミーの
学生についての、ある調査報告。

  • 国際的に期待される卓越した学生グループ
  • 優秀ではあるがトップレベルではない学生グループ
  • 能力の低い学生グループ

どのグループの学生たちの演奏歴も非常に似たもので、
レッスン開始時期は8歳くらいで、
音楽家になりたいと思ったのは15歳前後、
指導を受けた音楽教師数は平均4人、
バイオリン以外に学んだ楽器数は1.8。

3つのグループを比較した結果、
大きな相違点はたった一つ。


それは累積練習時間

トップグループの平均練習時間は1万時間。
2番目の優秀なグループよりも2000時間程度多く、
3番目の能力の低いグループよりも6000時間程度多かった。

素質や能力というより、優劣を決めるのは
練習という努力の結果次第だ。

強くなるために必要なこと。
成長するために必要なこと。
稼げるトレーダーになるために
必要なことは・・・、

『 鍛錬 』だ。

特別な事ができるようになる事を
目指すのではない。

当たり前のことをきちんとやる事。
これをできるようにするのが鍛錬だ。

一方、私たちには
無駄にしていい時間なんて
そんなに残されていない。

多くの受講者様の実績に裏付けられた、
鍛錬のための道場・・・それが、
「投資力養成プログラム」。

そこに携わり続けることこで、
あなたの自己実現が加速する。

読むだけでメンタル強化できる。トレードに役立つメルマガを無料でお届けします。下のテキストボックスにメールアドレスを入れてクリックするだけです。購読中、不要になった場合はワンクリックでいつでも解除できます。
1万人以上の個人投資家と接してきた経験を元に、メンタル強化に役立つ情報を全力で書いているので、トレードで強くなりたい人は必須

mailアドレス