個人投資家は
常に一人で戦わなくてはならない。

大衆投資家は、個人投資家のブログを見たり
証券会社などが主催する動画セミナーを見て
問題解決の道を探ろうとNET上を徘徊する。


しかし、
ほとんどの場合ゴミ同然なので、
単なる時間の無駄遣いで終わってしまい、
やがて、悩みや迷いもボケてしまい
問題解決に至ることはない。


一方、うちの受講者は、
私が悩みや迷いに全力で答えるので、
問題解決の方向が見えるようになていく。

もちろん、
私の解答が絶対的に正解だとは言わない。

だが、曲がりなりにも10年以上
相場の世界に携わり今現在も生き残っている。

さらに、仕事の関係上多くの個人投資家と
接する機会に恵まれている上に、
多くの人の相談を受ける立場にある。

したがって、


個人投資家が悩む、「迷いの本質」を
誰よりも深く理解している。
解決の糸口となる引き出しも
NET上のゴミなどとは比較にならないほど
良質なものを持っている。


うちの受講者の方々は、私に質問・相談
することで問題解決に至る思考がうながされる。

そこから、新たな視点を主体的に
発見できるようになる。

自分自身の問題を発見できるようになり、
問題を自分の力で解決するスキルが
身に着くので、強くなれるのは当然と言える。

要するに、受講者の方々は、
解決の引き出しを多く持つ、
専属アドバイザーを一人雇っているのと
同じことを意味する。

◆ 専門家のアドバイザーを雇ったら?
と、想像してみれば、弊社プログラムが、
どのぐらいの価値を生み出すことになるか・・・。

その価値をフル活用している受講者が
強くなれないはずがない。



● 一人でNET上を徘徊するだけの人
と、
● 問題解決のスキルを身に付けた受講者の人
どちらが、有利なのかは言うまでもないこと。