M87銀河の中心に巨大ブラックホールが
初めて撮影されたそう。


ブラックホールは、
あらゆる物質をのみ込んで消し去る一方、
銀河の中心でガスや星を引きつけ、
銀河の成長に影響を与える。

宇宙の中で進化のカギを握るのが
ブラックホールだそうな。


我々の生活に何がどう役立つかは、
私程度ではわからないが、
今存在するものを綿密に観測する事こそ
研究の発展につながっていく事は間違いない。


さて、
相場の世界もブラックホールと言っていい。

あらゆる強欲者を市場に引き寄せ、
弱者の財産を奪い取り、
賢者の懐を潤す役目を担う。

弱者の財産がどのように
奪い取られていくのか
観測した報告をいただいた。

弱者を知る事は、
懐を潤す側の発展につながる(笑)


東京都のK様から
━━━━━━━━━━━以下━━━━━━━━━━━

●大衆投資家の興味について

大衆投資家は「セットアップ」にしか興味がない。
これは私の経験からもその通りです(苦笑

とにかく、セットアップ。
どこにLCを置くかすらもわからない。
勉強しようにも、そういうことを言っている人がいない。

利食いに関してもそうです。
セットアップがうまくいきさえすれば、
あとは感覚に任せて利食いする。

利食いに関してもどうすればいいのかわからず、
しかし投資本には基本的に書いていません。
もちろん、確率の「か」の字も知りません。

数年株をやっている友人に話を聞いても
「持ち株の含み損を圧縮できるなら利食いしろ」
「危なくなったら利食いしちゃうね」
のようなよくわからないアドバイスが返ってきました。

よくわからないので、爆上げ銘柄を狙い、
より「効率の良い」稼ぎ方を狙っていました。

ポジションをとってもどこで
ポジションを閉じるか。

なるべく損は出したくない、
でも上がるかもしれないと、

常にそわそわし、
証券サイトを四六時中眺めていました。

含み益の銘柄が含み損に転じ、
チクショーとばかりに自暴自棄で投げる。
その後株価はさらに上げるという
(リンスされました)。

自分の過去のトレードを思い出すのは、
大衆投資家の心情を理解するという面で
今では意外と財産になっていたりします。
━━━━━━━━━━━以上━━━━━━━━━━━

相場の世界に吸い込まれる側の生態を
見事に書き出してもらいました。

宇宙の中で進化のカギを握るのが
ブラックホールなら、
資金を供給する側を観測し研究する事は、
自分の口座残高の進化のカギを握る。



今回の国際研究チームが観測発見したと同じように、
相場を俯瞰できる立場で観測していると、
いろんなことが見えてくるようになる。

読むだけでメンタル強化できる。トレードに役立つメルマガを無料でお届けします。下のテキストボックスにメールアドレスを入れてクリックするだけです。購読中、不要になった場合はワンクリックでいつでも解除できます。
1万人以上の個人投資家と接してきた経験を元に、メンタル強化に役立つ情報を全力で書いているので、トレードで強くなりたい人は必須

mailアドレス