株チャート分析と個人投資家の心理学

株チャート分析の基本「ローソク足分析」を中心に、株式チャート分析から儲かる銘柄を割り出す。ローソク足の読み方も詳細に記述する。

「投資と心理戦術」の記事一覧

トレードで生計を立てたいと望む人へのアドバイス

マーケットの魔術師(株式編)より マーク・D・クック 年1422%もの収益を記録する買い専門オプショントレーダー   ◆ トレードで生計を立てたいと望む人へのアドバイス トレードで食べていこうと思っているなら、 […]

下手はいつまでも下手のまま

多くの人は、「投資でどうやったら儲かるのか?」ということには大変な関心を示す。 しかし、儲かっている投資家の根本を成す姿勢や考え方を学ぼうとする人はいない。 「どうやったら儲かるのか」が大事だということは否定しないが、そ […]

誰もが経験するエントリー恐怖症克服法を考えたぜぇ

利益を上げ続けられる実践投資家になるためには、エントリーに対する「抵抗感」や「恐怖心」を克服しなくてはならない。いわゆる「エントリー恐怖症」である。 ある程度経験を積んだ人に多いが、問題点を直視し対策を打たないと、次のス […]

金環食を知らなかった源氏と「塩漬け株」

今日の金環日食は日本中で見れたようで私のところでも結構盛り上がっていた。 私もなんとか見れた。 厚い雲で覆われてたので、「ダメか」とも思ったが月と太陽が重なった瞬間だけは、雲が晴れた。奇跡の天体ショーであり、めったに起き […]

今一番、憂慮しなければならないこととは?

日経平均は5日線も25日線も200日線も全て下向きに転換した。再び上昇トレンドへ転換するには、相当のエネルギーが必要となりそうであるが、どうやらそれも見当たらない。買ってさえいれば儲かるという展開は完全に終焉を迎えた。 […]
損小利大ができないわけ

損小利大ができない訳を掘り下げてみた

■ 「損小利大」でないと最終的に勝てないのか? 損小利大を実現すれば利益が出るということは素人でも知っている。特に今のような時期は買ってさえいれば儲かるので、損小利大を意識していなくても利益は出る。しかし、一年を通じて考 […]

「強欲」根性で投資を始めるのに、「強欲」では儲からない

年配の方や、女性に多いのが、 「経済の勉強のために株をはじめた」 「欲は言わないけど、銀行金利より多少の利回りを得たい」 「少しでも自分の小遣いの足しになれば」 という動機で株を始める。 株を始めたものの、回数を重ねるた […]

投資発想力を磨くためのコツ

相場とは、腕と技術で取るものだ。 したがって、腕を上げ発想力を磨くことで、 初心者から中級投資家になることができる。 発想力を磨くための簡単なコツをお伝えしよう。 まず、過去一年間ぐらいの期間に売買した銘柄の チャートを […]